<< 誕生日 | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
田辺さん、結婚。
メールのタイトルが『二次会のお知らせ』だからすぐに気付いた。
高校からの友達である田辺さんからのメール。
高校1年の頃だけだけど、同じクラスだった同級生。

不思議なもので、会社の5年同僚をやっていて挨拶だけする人なんかよりも、ただ1年間の高校の友達のほうが色んな話ができるように思う。大人の5年は学生時代の1年に劣るなぁ。
でも、だからといって大人が学生に劣るとは思わない。学校、家だけが世界のぜんぶだった時よりも遥かに話題は増えているし、それなりにずる賢くなって適当な距離感で話ができる。マジな人間関係の濃密さが息苦しかったというのもある。

最初のクラス、最初の班は名前の順。田島と田辺は同じ班になった。
喋るとき、あんまり自信がないのか伏し目がちに喋る人。そのくせブラックジョークがわかる人で、人の悪口を俺が吹き込むと、たしなめるどころかひとつ上をいく返しが面白かったっけ。笑いのツボが似ているからか、すんなり仲良くなれたように思う。

二次会の会場は六本木。
高校の友達とテラス席に座って勝手気ままに近況報告しあったり「すごい規模の二次会だね」「めっちゃお金かかってそう!」「こんなに人呼べる?自分の結婚式で?」って下衆な話をしていたり。
食事がすごくおいしかったんだけど、隣の店から常にそら豆を煮てるような匂いが漂ってきて笑っちゃった。自分が食べてないそら豆のくささったらないね。それさえ笑いにしちゃえば話の肴。
とても寛いだいい会だったな。

裕子さん、結婚おめでとう。
あの優しそうな旦那さんならきっと裕子さんを大事にしてくれると思います。
飯尾裕子に幸あれ!


| 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |









http://dfne.jugem.jp/trackback/140